1. ホーム
  2. 阿桜園
  3. サービス案内
  4. ほっとハウス 重症心身障害児・者(生活介護事業・放課後等デイサービス・児童発達支援事業)

ほっとハウス 重症心身障害児・者(生活介護事業・放課後等デイサービス・児童発達支援事業)

目的

県南地区在住の重症心身障害児・者の方々を対象とするサービスです。

ほっとハウスパンフレット

対象

通園の方法によるもので1日の定員は5名となっております。
送迎についてはご相談応じます。

活動内容

  • 音楽療法 … 月1回、音楽療法士と一緒に音楽と触れ合いながら楽しく活動しています。
  • 理学療法 … 年6回、理学療法士による専門的な指導が受けられます。
    リラックスできる姿勢等を教えていただき、利用時にはゆっくり過ごせるよう支援します。
  • その他にも、お花見や買い物等の外出、園内外の散策、創作活動やクッキング等、色々な体験をする事で充実した生活を送れるよう支援します。
  • リラックス効果があると言われる「スヌーズレン」機器をそろえ、癒しの空間を提供します。

スヌーズレン写真:「スヌーズレン」機器

日課

8:00 送迎車出発
9:30
  • 来園
  • バイタルチェック
  • 水分補給
  • 出席確認・体操
  • 主活動
11:30 昼食準備
11:45 昼食・歯磨き・口腔ケア
13:00 静養
14:00
  • 個別活動
  • 水分補給
  • バイタルチェック
14:40 帰宅送迎車出発

※日課については、曜日によって変わります。